協会の紹介

NPO法人 再生可能エネルギー推進協会の紹介(2017年5月) (2/2) 

普及&



啓発
@埼玉県宮代町教育委員会にCO2ポイントを贈呈(2008年)
A福島県伊達市小国小学校でのエネルギー環境出前授業
(2014年7月〜2017年3月)
B東京都品川区環境情報活動センターの親子教室(2014年7
月)、環境学習講座(2014年10月)
C 「2020東京オリンピック・パラリンピックの聖火をバイオメ
タンで燃やそう!」呼びかけ人(2017年5月)
左より、宮代町、小国小学校、品川区親子教室、品川区の環境学習講座、聖火をバイオメタンで燃やそう!」呼びかけ人
視察
@熊本県・九州産廃バイオガス施設(2008年7月)
A岩手県・葛巻町の自然エネルギー施設(2010年7月)
B神奈川県・川崎木質バイオマス発電(2012年5月)
C埼玉県・霜里農場(2013年5月)
D山梨県・石和温泉資源活用視察(2013年6月)
E栃木県・太子食品工業日光工場(2014年3月)
F新潟県・亀田郷太陽光発電/JR農協バイオエタノール/瀬波
バイオガスプラント(2014年9月)
G福島県飯館村復興状況視察(2016年10月)
H千葉県再生可能エネルギー施設視察(2016年11月)
左より、九州産廃、葛巻町、川崎木質バイオマス発電)
左より、霜里農場、石和温泉、太子食品工場
左より、新潟県・亀田郷太陽光発電、バイオエタノール、瀬波バイオガスプラント
補助事業
@ポイントCO2地域ネットワーク事業(三井物産環境基金2007〜2009年度)
A中小企業が取組む省エネ・自然エネルギー活用産業交流促進事業(東京都 平成21年度提案公募型産業促進事業(2009年度〜2010年度)  
B福島県伊達市霊山町小国地区の水田除染活動(三井物産環境基金 2012〜2013年度)
C汚染されたバイオマスのメタン発酵によるエネルギー利用の研究開発(福島県伊達市霊山町)
  (一般社団法人東北地域づくり協会 2012.11〜2014.8)
D「新しい東北」先導モデル事業(復興庁 2013.10〜2014.3)
Eインドネシア ロンボク島漁村活性化プログラム支援(2014.10〜2017.9) 
Fインドネシアコーヒ農園活性化プログラム支援(2016.10〜2018.9)
出版
○出版活動:
 @「21世紀の環境リスクマネジメント」(2008年):在庫なし
 A「省エネ・創エネ次世代モデルづくり研修会テキスト」(2010年):在庫なし 
 B「メタン発酵の原理と応用」〜簡易型メタン発酵施設の建設・維持管理にむけて〜(2013年)
その他の



活動
〇情報交換会:年間数回
 再生可能エネルギーに関する時の話題等について、専門家や当会員による情報提供を受けて情報収集および意見交換を行っています。
 (最近の主なテーマ:「地中熱利活用の現状と課題」「再生エネ事業に対するファイナンス手法とその法的課題」、「資源作物を利用したバイオリファイナリー事業の可能性」)